「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート(R)でつくろう

「人生の羅針盤」をエイジング・プラン・ノート®でつくろう

「生涯現役」「元気で働けるうちは働く」について、私の考え

生涯現役が元気の秘訣。100歳で亡くなった三浦敬三さんは最後まで現役のスキーヤーとして日々鍛錬していました。生涯現役は健康であることが基盤です。働くと脳と体を使います。健康の秘訣です。知力の鍛錬を継続すれば新しい脳細胞が発達します。自己の意思で興味ある事をやることが鍛錬継続の基本です。それが世の為、人の為になればさらに良い循環となります。働いたお金で、遊ぶことが大切です。遊ぶと脳や身体が活性化します。ますますやる気が出てきます。遊びには必ず人との好ましい交流があります。これが生涯現役の為の必須の要素です。
生涯現役の秘訣は益々激しく鍛え、貪欲に知を吸収し、人生を楽しむことかと思います。
大切な事は精神的には気楽にやることかと思います。

井上 隆一井上 隆一 (いのうえ りゅういち) 満62歳
エイジング・アドバイザー®/世渡り指南師®/プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定キャリア・コンサルタント/認定エグゼクティブ・コーチ
講師プロフィールを見る



コメント(0) | トラックバック(0)
<<「充実した人生をまっとうする」について、私の考え | 「充実した人生をまっとうする」について、私の考え >>

カレンダー

<< 2019年 9月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

カテゴリ別アーカイブ

月別アーカイブ